ある日ある朝ある場所で

常に崖っぷちを歩きながら今日もマターリ(´∀`)と自由気ままに生きる、ある投資家&事業家の情けない日記。
<< 新興市場暴落・・・ | main | IPO >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
旧事務所の引き渡し
旧事務所を解約して引き渡しました。管理会社の人に退去立ち会いをしてもらいます。

管理会社「何か不具合とかありましたか?」
 私「ええ、いっぱいありました。水道に錆が混じる、玄関のドアポストが外れる、窓を閉めても床に砂埃が貯まる、うにゃうにゃ」
「そ、そうですか。」
 「古いのはしょうがないけど、もうちょっと貸す前にメンテナンスをしっかりしてもらいたいですよねえ」
「ええ・・・」
 「貸す前に部屋のクリーニングがされてなかったのに、返すときにクリーニング代を取られるのは腹立たしいですねえ。まあ契約上そうなってるので、しょうがないですが」
「はあ、すみません」
 「光ファイバーもケーブルテレビも通せないんじゃ住む価値ないですよね」
「オーナーさんが難しくて。この物件、立地は良いんですけどねえ」

て感じで話をしたら、クリーニング代以外に修繕費などは一切請求されませんでした。当然です。まあ、ドアの塗装をはがしたり、床に塗料を着けたり、幅木に粘着物を残したり、柱に釘打ったり、窓ガラスに張ったシールの糊が残ってたり、いろいろ突っ込まれそうなところはあったんですがね。俺って全くイヤな入居者です。

この物件で学んだのは、「やる気の無いオーナーが所有する物件、共用部と占有部の管理会社が別々の物件は借りてはいけない」ということでした。
とにかく話が通らない!管理が行き届かない!修繕に金を使おうとしない!
物件を借りる時、借りる側が審査されるように、貸す人のことも逆に審査すべきだと本気で思ったりします。
ただ、居住用物件を事務所用に借りている立場としては、あまり強いことが言えないのですが。

精算の話を終えた後、管理会社の人としばし雑談。
最近の賃貸市場の動向、近隣の需給状況、親会社との繋がりなどなど。あとは、このエリアの投資物件はどうなのかとか。まあ色々参考になる話が聞けました。
帰り際にその人、「まあ私は賃貸物件を借りるよりも、中古で買って好きなようにリフォームして住む方が良いと思いますけどねえ」だって。それって、賃貸管理業者の人間が言うセリフか?
| みん | 事業 | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:51 | - | - |









http://aruasa.jugem.jp/trackback/44

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ